販売系の仕事を考えている人、注目!向いてる性格って?

職種によって、自分の性格に向いてる、向いてないってことを考える方も多いですよね。几帳面な性格だから生産現場向きかなとか、社交性があるから営業向きとか考えてみたり。中には販売系の仕事をしてみたいと思っている方で、自分の性格が向いているかどうか、ちょっと不安に感じている場合もあるかもしれません。 どんな性格が販売職に向いているのか、考えるキッカケになればと今回100人の方にアンケートを取り、皆さんの意見をうかがってみました。

54

接客の基本?「気配りができる」と回答した人が半数!!

アンケートによると、「気配りができる」と回答した人が48人で最も多い結果となりました。

・相手の意向を素早くキャッチして、提案をしていくといった気配りができる人だとおもう、。(40代/女性/専業主婦)
・いろいろ空気をよんで気配りができる人が良いですね、押し売りするような人は駄目(30代/男性/会社員)

相手が何を考えているのか察し、対応してくれるような気配りができることをあげる意見が多く聞かれました。自分の考えを一方的に言うような感じでは、お客様が感情を害してしまうことになるかもしれませんね。相手が何を求めているのか、言いたいことを理解してあげるような察する態度が大切なようです。

お客様も気分が良くなる!?「とにかく明るい」の回答も多い!

アンケートの結果、「とにかく明るい」と回答した人が35人で次に多いことが分かりました。

・モノやサービスを売るにあたって、あいさつや笑顔といった第一印象がとても重要になると考えるから(20代/男性/学生)
・断られてもめげずに次の仕事にいく明るい人が成功すると思います。(20代/男性/会社員)

あいさつや笑顔が大切と考える人も多く、自然な感じでニコニコ対応されたらお客様も思わず微笑んでしまうかもしれませんね。接客されて安心できる雰囲気が大切なようです。また販売職に携わっていればお客様に断られることもあり、それでもめげない人が成功するとの意見があるように、どんな時も前向きに考えることができる性格も大切なようですね。

gf1420301980l

相手あっての販売の仕事!「他人を思いやる」との回答も多し!

アンケートの結果、「他人を思いやる」と回答した人が11人となっています。

・お客様の立場になって商品をお勧めしないといけないと思うので、相手を思いやる心が大切だと思います。(50代/女性/専業主婦)
・明るいという第一印象はとても大事だと思いますが、ものを売る人は買う人の身になれるような人が良いと考えるからです(30代/男性/会社員)

お客様の立場になって対応できることが大切との声が多く聞かれました。相手にとってどうしてあげるのが良いのか、どんな商品をすすめるのが良いのかなど相手のことを大切に思えるような人が販売職に向いていると考えている人も多いようです。相手のことを考えてあげる気持ちがお客様に安心感を与えるのかもしれませんね。

諦めない!「妥協をしない」強さが大切という意見も!!

アンケートによると、四番目に多い回答として「妥協をしない」ことがあげた人が5人となっています。

・販売職は根気の職業であり、妥協してしまうと、いいものも売れないから(20代/男性/学生)
・色んなシチュエーションの中で、しっかりと業務が遂行できるのは気の強さだと思う。(30代/女性/パートアルバイト)

販売職には根気が必要との声や気の強さが大切との声がありました。様々なお客様を接客する中で上手くいかない時などに諦めてしまうようでは、仕事を続けることができないと考えているようです。仕方がない、こんなものと自分に対して妥協せず前向きに取組むことができる性格が販売の仕事をする上で必要と考えているようですね。

相手の立場に立つことが大切!不安なら体験談を聞いてみよう

今回のアンケートでは、気配りができることをあげる人が一番多いことが分かる結果となりました。相手が何を必要としているのか考えてあげられることが大切なようです。販売は相手あっての仕事なので、相手のことが分かる、あるいは分かろうとすることが必要なのでしょうね。 明るいことも接客をする上で大切な性格と考えている人も多く、相手を安心させたり、自分自身も前向きに仕事に取組む上で必要と考えている様子もうかがえ、思いやりを持ったり、妥協しないことも同様に販売の仕事をする上で大切なようです。 今の私には無理と思っていても、意外とできることもあるかも?そんな時、体験談を聞いてみるのも大切かもしれませんね。

販売系のお仕事に向いているかも!という方におすすめの検索条件

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2015年05月27日〜2015年06月10日
■有効回答数:100サンプル

all_banner

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 仕事内容が嫌というわけではないし、仕事とプライベートがしっかりと分けられてとても働きやすい環境ではあ…
  2. 普段使っている携帯電話・スマートフォンですが、その詳しい扱い方については知らないという方も意外といる…
  3. 値段も安くなく、なお普段いつも利用するものだからこそ慎重になってしまうのが携帯機購入ですよね。一人一…

最新の情報:働き方

ページ上部へ戻る