どんな仕事だって不安がいっぱい!携帯販売だっておなじです

携帯販売をされている方って、最新の携帯をよく知っていて最先端、そして明るくて元気いっぱいなイメージがありますよね。でも、どんな仕事だって不安なことはあるはずです。そこで、今まで携帯販売の経験をしたことがない方に、携帯販売の仕事をするとしたらどんなところに不安を感じると思うのかアンケートを取ってみました。

af9980018954l

やっぱり携帯についての専門知識を覚えるのが大変そう

アンケートの結果、最新の機種やプランについてのご意見が最も多く上げられました。次いでお客様の質問に上手に答えられるか、という不安も多くみられました。

・次から次へと機種や基本料金などが変更になるので、覚えることが沢山で大変そうなところ。あと、他の販売よりも無茶なことを要求するお客様が多いイメージがあるのでストレスが溜まるんじゃないかと不安です。(40代/女性/専業主婦)
・膨大な専門知識を覚えること。自社の製品や契約内容だけではなく、他社の情報も常に頭に入れて接客をしなければならないこと。(30代/女性/専業主婦)
・携帯はやはり日常的に使う大事なものなので、お客さんの質問が細かそうだし、なかなか納得してもらえなさそう。慣れるまで大変そうだと思います。(20代/女性/会社員)
・どんなお客様が来るかわからないので、自分の知識で対応できるのかという事や、間違った事を教えてしまわないかという不安を感じます。(40代/女性/専業主婦)
・携帯電話の種類が多くなってきてる分、操作の仕方も多様にあると思うので、お客さんに上手く説明できるか心配です。(40代/女性/パートアルバイト)

このように、次から次へと出てくる新機種への知識がついて行かれるか不安に感じる方が多いようです。機種変更をするたびにキチンと説明してくださる販売員さんの知識力にはいつも感心されているからこそのご意見ではないでしょうか。料金プランも多様化して、結局何がいいのかわからなくなったとき、こちらのニーズに対応してくれる販売員さんは頼もしいですよね。

様々な質問をしてくるお客様に対してどう対応していくか、確かに不安ではありますね。お客様のご意見やご質問は想定外のこともあるでしょうし、自信を持ってお答えするにはかなりの知識を必要とされそうです。

プロの仕事の大変さを考えさせられました

全体としてみなさん不安に感じていることは同じなのではないでしょうか。機種やプランの多様化に対して自分の知識がついて行けるか、それをお客様に納得してもらえるか。言葉は違えど同じような意見が多かったように思われます。携帯販売の経験がない人にとって、自分だったらしどろもどろしちゃうんじゃないかという不安はやはり一番大きいのでしょうね。

専門知識をきちんと身につけ、プロの接客ができるようになることで自然と自信が湧いてくるようになるのかもしれません。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2015年11月04日~2015年11月18日
■有効回答数:100サンプル

all_banner

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 仕事内容が嫌というわけではないし、仕事とプライベートがしっかりと分けられてとても働きやすい環境ではあ…
  2. 普段使っている携帯電話・スマートフォンですが、その詳しい扱い方については知らないという方も意外といる…
  3. 値段も安くなく、なお普段いつも利用するものだからこそ慎重になってしまうのが携帯機購入ですよね。一人一…

最新の情報:働き方

ページ上部へ戻る