携帯をお客様に提供する!どのタイミングでお客様に声をかける?

お客様に携帯を効率良く提供していく為には、お客様から声をかけてくるのを待つだけでなく自分からお客様に声をかけることも必要だと言えるかもしれません。お客様が周りをキョロキョロしていたら店員に声をかけたいと思っているのかもしれませんし、商品をずっと見ているようであれば良いタイミングでしょうが、あえてこちらからは声をかける必要性は無い場合もありそうです。

そこで今回のアンケートでは、お客様にどのようなタイミングで声をかけたらいいかうかがってみました。

25

聞きたい事があると予測出来る?キョロキョロしてるとチャンス!

アンケートの結果によると、約6割の人がお客様がキョロキョロしてる時に声をかけると回答していました。

・商品を見た後に、キョロキョロしている時は、スタッフに声をかけてもらいたいタイミングだと思うので。(20代/女性/学生)
・とりあえず新機種に触ってみたいと思われている方が多いので、周囲を伺っているときにお声がけするようにしています。(40代/女性/専業主婦)

何かしらの商品を見ながら辺りをキョロキョロしていると、スタッフに声をかけてもらうのを待っていると言えるようです。新しい機種が気になっているかもしれませんし、とりあえずスタッフを探すような素振りを見せた時には声をかけた方が良いのかもしれません。

-shared-img-thumb-LIG_dassyuhiroyuki_TP_V

商品に興味がありそうな時にはタイミングを伺ってみる?

そして次に多かったのは商品を見ている時と回答していました。

・店頭に来てすぐにだと、お客様も迷惑だと思うので商品を見ていて興味がありそうな携帯電話を買ってくれそうなお客様に声をかけます。(40代/女性/無職)
・こちらもお客様の様子で、何のためにご来店されたかということがある程度わかるので声かけがしやすい。(30代/女性/パートアルバイト)

さすがに店頭に入っていきなり声をかけるのは迷惑になりかねないので、一つの商品一帯を見ている時に声をかけるようです。一つの商品を見ていればある程度お客様の目的が分かるので、それに合わせて声をかけるようにしているのでしょう。

本当に気になるならこちらからでなくとも声をかけてくる?

三番目に多かったのは声はかけないというものでした。

・中には話をかけてほしくない人もいると思うので、そういう人からすると話しかけられると買わないといけないのかな?と思わせてしまうと思うので声はかけないです(20代/女性/学生)
・お客様によっては店員から声をかけられるのを嫌がる方もおられるので、お客様からお声がかかるまで声をかけない方が良いと思います。(50代/男性/自由業・フリーランス)

逆に声をかけられるのが嫌な人もいるので、声をかけて購入を期待させてしまうよりお客様から声をかけてくるまでは何もしないようです。こちらから声をかけてしまうと買わなければいけないとプレッシャーを与える恐れがありそうです。

お客様が店頭に立った時やドアを開けた瞬間から営業は始まる?

四番目に多かったのは玄関ドアを開けた時であり、最も少なかったのは店頭で立ち止まった時というものでした。

・外でウロウロしている人にまで声掛けは必要ないと思いますが、入店したら明確な意思があるということなので、きちんと対応します。(40代/男性/会社員)
・商品を見ているときと迷いましたが、立ち止まったときってお客様はどうしていいのかわかってないと思ったので、どうされましたか?などと声をかけます。(20代/男性/パートアルバイト)

店頭で迷っている状態では明確な意思があるかは分かりませんが、入店したなら何かしらの目的があると言えるでしょう。しかし、お客様が店頭に立ったときは迷っているかもしれないので、そこでこちらから声をかけて対応をするのではないでしょうか。

タイミングはそれぞれだが、スタッフが気づきそうな合図がある?

今回のアンケート結果では半分以上の人がキョロキョロしている時が良いタイミングだと回答していましたが、その他のタイミングで声をかける人も多くいるということがうかがえました。

中にはスタッフから声をかけてくるのを嫌がるお客様もいるので自分からは声をかけない場合もあると言えるでしょう。しかし、大半はお客様が求めているようなちょうどいいタイミングというものがあるようで、スタッフを探すようにあたりをキョロキョロしていたり、何かしらの商品を見ている時などのタイミングを計るのも大事な仕事なのかもしれません。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2015年09月29日~2015年10月13日
■有効回答数:100サンプル

all_banner

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 仕事内容が嫌というわけではないし、仕事とプライベートがしっかりと分けられてとても働きやすい環境ではあ…
  2. 普段使っている携帯電話・スマートフォンですが、その詳しい扱い方については知らないという方も意外といる…
  3. 値段も安くなく、なお普段いつも利用するものだからこそ慎重になってしまうのが携帯機購入ですよね。一人一…

最新の情報:働き方

ページ上部へ戻る