携帯販売を始める上での不安解消ポイントとは!?

現代人の必需品となった携帯電話。誰もが一度は、携帯販売コーナーのお世話になっていると思います。 でも、もしも自分が売場店員としてお客さんに案内することになったら?「稼げそうだし充実するだろうけど、自分にできるかな…」具体的にどんな不安が頭をよぎるのかを聞きながら、その不安に対する解消ポイントを紹介します。

11

携帯の知識を磨くためのフォローは万全です!

最多となったのは、携帯に関する知識がないことでした。

・携帯に関する知識がないことでしょうね、何台も持っているわけでないし、僕はガラケーの知識しかないから(30代/男性/会社員)
・電話とメールさえできればいい、と考えているので、まるで知識がありません。(40代/女性/専業主婦)
・自分がどれだけ勉強するかしないかに、よると思いますが、たくさん勉強しない限りできないと思う(20代/女性/会社員)
・携帯のヘビーユーザーが来ると思いますので、質問に対し知識がないと返答できないと恥ずかしいです。(50代/男性/会社員)
・専門的な話をお客様に分かりやすく伝えるのは、まず自分がキチンと理解していないと出来ないと思う。(30代/女性/専業主婦)

最新のスマートフォンから、ガラケーと呼ばれる従来型の携帯電話まで、幅広い知識を求められることに不安を覚えている傾向が。特にスマートフォンの場合、電話とメール以外の機能、すなわちアプリの話にまで突っ込まれると確かに大変なのですが、その分、どのキャリアや店舗も教育には力を入れているようです。現場でデビューするまでに1か月間くらい研修でフォローするなど、スタッフさんが不安にならない状態になってから現場に立たせる…などの傾向があるようです。

不安解消

大切なのは…自信がないまま解答しない事です。

2番目に多かったのは誤った情報を伝えてしまわないかということ。ノルマの設定や販売の経験がそれに続きました。

・次々とサービスが変わるために販売員の知識が追い付いておらず、結果的に間違ったサービスを提供する可能性があることを考えると恐ろしいです。(40代/女性/専業主婦)
・こちらとしては正しく説明しているつもりでも、勘違いで理解されてしまうと怖いと思います。(30代/女性/会社員)
・お宅の店員さんがこういった、と怖いお兄さんに叱られたらどうしましょう。(40代/女性/会社員)

間違った情報を伝えたり、提案を行う事でトラブルになってしまう…という事に不安を覚えている傾向が見られました。確かに目まぐるしく変わる携帯プランや機種の機能など覚える事は多岐に渡るので、解答に自信がなくなるのは当たり前かもしれません。ですが、この問題に携帯ショップ経験者の方がアドバイスをくれました。「自分の知識に不安があれば、そこは先輩社員にしっかり確認したり、質問内容を引き継いだりすればOK。覚える事が多くて大変なのはみんな知っているので、気兼ねなく相談して大丈夫ですよ!」との事でした。どの仕事にも共通しますが、自信がないときはきちんと先輩に聞く。という事ですね!

手厚いサポート体制があれば、不安が解消できるかも?

日進月歩で更新されていく携帯電話の知識を、はたしてお客さんに説明できるのか、仮にできたとしても、きちんと理解してもらえるのか…。そんな不安がアンケート結果から読み取れる一方で、こういった不安に対してしっかり対応できるよう、サポート体制を整えている、という事実も実際に働いている方からのお話で分かりました。あなたの不安も、もしかしたら研修や先輩のサポートで解消されるかもしれませんね。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2015年04月16日〜2015年04月30日
■有効回答数:100サンプル


関連するお仕事情報
研修&フォロー充実!携帯販売のお仕事を見つけよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 仕事内容が嫌というわけではないし、仕事とプライベートがしっかりと分けられてとても働きやすい環境ではあ…
  2. 普段使っている携帯電話・スマートフォンですが、その詳しい扱い方については知らないという方も意外といる…
  3. 値段も安くなく、なお普段いつも利用するものだからこそ慎重になってしまうのが携帯機購入ですよね。一人一…

最新の情報:働き方

ページ上部へ戻る