• WEB応募スタッフ登録会
  • 0120-106-914

受信のお仕事を探そう!

コールセンターで受信のお仕事をお探しですか?受信業務は求人数が多く、約1961件の求人が存在しています。
受信業務は売り手市場が続いており、求人の平均時給は約1230円と相場より高めとなっています。また、研修制度やサポート体制が充実した大手企業の求人も多く、未経験OKの求人割合も約74%と高くなっています。
募集雇用形態として最も多いのは派遣社員で75%です。正社員へのキャリアアップが期待できる紹介予定派遣のお仕事も11%以上あります。

コールセンターで身につく3つのスキル

コールセンターで派遣として勤務することで、
下記のようなスキルを身につけることが期待できます。

話す

丁寧で分かりやすい
言葉遣いが身につく

聴く

電話相手の悩みや状況を
聴く力が向上する

知識

業界知識や商品知識、
パソコンスキルが身につく

1

丁寧で分かりやすい言葉遣いが身につく

コールセンターではできるだけ丁寧な言葉遣いや分かりやすい話し方が求められますので、コールセンターでのお仕事が初めての方は、自分に正しい日本語や敬語が使えるだろうかと心配な方も多いかと思います。

ただ、求人先の企業もこの点を重要課題として認識をしていますので、新しく入社されたスタッフが一定以上の応対力を身につけるまで、数週間から一か月程度の研修期間が用意されています。

きれいな言葉遣いや分かりやすく説明できる力は、企業に就職する際に重宝しますので、ぜひ身に着けておきたいスキルの一つです。

2

電話相手の悩みや状況を聴く力が向上する

コールセンターの業務のなかで、実は話すこと以上に大切なのが「聴く力」です。コールセンターにお電話をかけてこられるお客様は、何かしらの質問や悩み、伝えたいことなどがあります。

そういったお客様のニーズをくみ取り、適切なご案内やご説明を差し上げるためには、電話相手から必要な情報を引き出す必要があります。

最近では、この情報を聞き出すスキルを「アクティブ・リスニング」と呼び、カウンセリングやビジネスの現場でも非常に重要なスキルとして位置づけられています。

コールセンターのお仕事を続けていると、「アクティブ・リスニング」のスキルが向上し、「聞き上手」となることができます。

3

業界知識や商品知識、パソコンスキルが身につく

コールセンターでは日々色々なお客様とコミュニケーションを取りますので、ご案内する企業や商品、サービスなどについて自然と詳しくなっていきます。

たとえば生命保険のコールセンターで働いていれば生命保険の商品の仕組みやお客様のニーズに詳しくなりますし、IT業界のコールセンターで働いていればITに関する技術や商品に詳しくなります。

また、IT業界をはじめとしたパソコンを操作しながらご案内することが多い職場ではパソコンの業務スキルも向上しますので、その後は事務系の求人などにも転職がしやすくなります。

コールセンター求人の3つの特長

コールセンターの求人には、スキルを身につけられる以外にも
次のようなメリットがあります。

シフト

曜日や短時間での勤務などシフトの融通が利きやすい

研修

研修体制が整っているので未経験でも安心

高時給

高時給の求人が多い

1

曜日や短時間での勤務などシフトの融通が利きやすい

コールセンターの求人を出す企業は、コールセンターを運営する必要がある規模のサービスや商品を持っている大手企業が中心となります。

多くの社員を抱える大手企業では、個人の様々な状況を考慮して労働環境や勤務体制が整えられていますので、面接の際に働き方に関する要望をしっかり伝えておけば、それが考慮された勤務シフトで働くことができます。

自分のペースで働きたい方、プライベートを充実させたい方、Wワークをされている方などにはおすすめのポイントです。

2

研修体制が整っているので未経験でも安心

コールセンターで初めて働く方は、どのような質問が来るのかといったことや、自分がそれにうまく答えられるだろうかといったことが不安かと思います。

ただ、働く方以上に企業側もコールセンターでの受け答えを失敗してクレームとなってしまうことを恐れています。

そのため、研修体制は他職種・他業務と比べても充実しており、長いところではまるまる1ヶ月以上の期間を研修に充てています。

また、研修内容も単なる座学だけではなく、実際のお客様とのやり取りを想定したロールプレイなどに力を入れている企業も増えてきています。

実際の業務が始まったあとは、周囲の先輩やSVの方からもフォローを受けることができますので、その点についても安心です。

「未経験歓迎」「未経験OK」といった記載がある求人を見つけたら、ぜひ応募をして不安な点を質問してみると良いでしょう。

3

高時給の求人が多い

コールセンターのお仕事でやはり気になるのが時給です。

受信のコールセンター求人の平均時給は約1230円と高くなっています。

コールセンターでは、会話力、ヒアリング力、状況判断力、商品知識・サービス知識などが求められるため、時給も高水準となります。

特に、金融・ITなどの専門性が高い業界ではさらに時給がアップします。

もちろん、時給が高いということはそれなりの仕事が求められますが、それは同時に成長の機会でもありますので、要求されるサービス水準をしっかりクリアして日々スキルを高めながら高時給もゲットしていきましょう。

スタッフ登録する!(無料)

コールセンターのお仕事内容

コールセンターのお仕事は、受信と発信の二つに分けることができます。それぞれの内容は下記となります。

受信(インバウンド)
受信の仕事内容

お客様からかかってくる電話に応答するお仕事です。
通販であれば商品の受注や案内、銀行や証券会社では口座開設や各種手続き、取引画面の操作方法、取扱商品についての問い合わせ対応、保険では資料請求や保険金の支払いなどといった対応があります。
電話でお客様が伝えたい内容や解決したい課題をくみ取り、適切な案内や説明をしていくことが求められます。
派遣社員、正社員など雇用形態に関わらず、お客様に対して会社の代表としてしっかり対応する必要がありますので、正しい商品知識とマナー、責任感のある対応が求められます。

発信(アウトバウンド)
発信の仕事内容

受信とは逆に、お客様に電話をかけるお仕事です。
主に、生命保険の新規加入促進や証券口座の開設、インターネットプロバイダの営業、法人のテレアポ獲得などといった業務があります。
発信は、セールス的な側面が強いので、電話相手から断られることも多く大変な仕事ではありますが、そのぶん成果を達成したときにはインセンティブを得ることができる、営業力を身につけることができるといったメリットがあります。
アウトバウンドの求人は他の求人と比較して高給・好待遇条件の求人が多く、短時間で効率的に稼ぎたい方から人気があります。

どんな求人があるの?

人気条件の求人比率

受信の求人では、「未経験OK」の求人比率が74%と非常に高くなっています。また、「駅チカ」の求人も66%となっており、電車通勤の方には嬉しいですね。「即日勤務OK」の求人は37%となっていますので、すぐにお金を稼ぎたい方にもオススメです。

業界別の求人比率

業界別に求人比率を見ると、上位の3業界は「ITや通信の受発信・テクサポ」の求人が36%、「カード/保険/銀行関連の受発信」の求人が25%、「各種サービスに関する受発信」の求人が17%となっています。

受信のコールセンターで働いているのはどんな人?

コールセンター
受信年齢比率

受信で働く方の年齢比率を見てみると、30代の方が最も多く41%、20代が28%、40代が23%となっています。

コールセンター
受信職業比率

コールセンターで働く前の職業比率については、フリーターの方が最も多く33%、会社員が25%、学生が18%となっています。

コールセンターの本音アンケート!
【受信編】

総合的な満足度

仕事内容の満足度

職場環境の満足度

職場の人間関係の満足度

コールセンターで働くことに決めた理由は?

  • 勤務地が近かったから。
  • 声優の勉強をしていたので、喋るスキルを身につけたかったから。
  • 時給が高く勤務先も駅前で通勤に便利だった事からです。
  • 福利厚生がしっかりしていて、比較的自由に有給がとれたのが魅力的でした。
  • 給与が良かった。テレオペの仕事をした事がなかった為、やってみたいと思った。

コールセンターで働く前に不安だったこと

  • いたずら電話がかかってこないか不安でした。
  • 専門知識が必要だったので、勉強が必要かと思っていた。
  • お客様からのクレームが多くないか?クレームの電話の際はどうしたら良いのかと不安に感じてましたがクレームは思っていたよりも少なく、手におえない場合は上司が対応してくれました。
  • 初めは、クレーム対応が多かったらどうすれば良いのかを不安に感じていました。また、自分のせいで更にクレームが悪化してしまって会社に損害が起きないか不安でしたね。
  • 商品知識があまりなかった事。クレームの対応が自分に出来るのかどうか不安に感じていた。お客様をお待たせしないで仕事が出来るのかどうか不安に感じていた。

スキルアップできた?

  • 相手の話をうまく聴けるようになった、言葉遣いが丁寧になった。
  • 業界の知識が身に付いたクレームの対応法が身についた。
  • 相手の言葉(喋り)を最後まで聞くようになり、聞きながら内容を理解しようと本気で考えるようになった事と敬語や丁寧語を使えるようになった事です。
  • 正しい敬語を学ぶことができました。また、相手に合わせた対応方法も学ぶことができたので、コミュニケーション能力の向上も実感しました。
  • 聴き取る力が向上した。業界の知識が向上した。PCスキルが身についた。判断力が向上した。

これから働く人にアドバイス

  • とにかく「仕事だと割り切ること」が大切だと思います。会社にかかってきた電話であり、自分にではない、ということです。私が勤めていたコールセンターは、年配の女性で長く勤めていた方が多かったのですが「この仕事は合う合わないがあると思うけど、私たちみたいに図太く何でも聴けるようになったら、こんな楽な仕事ないわよ」と私を励ましてくれましたよ!
  • 基本的にマニュアルが存在するので、そのマニュアルを見ながら説明できる。最低限の知識は必要だが、覚えておく必要はなく、冷静に必要な資料を読み上げることが多くの仕事だといえる。
  • 基本的に勤務中はずっと電話を耳にあて、お客様の話を聞いたり説明したりする仕事なので肩が凝ったり耳が疲れたりすることがあると思います。いくら時給が高いといっても無理して働かず、程よく休暇を取りながら働く事をお勧めします。
  • 実際に面と向かって対応をするのと電話対応では、電話対応の方が簡単だと思われがちですが、実はそれは大きな間違いです。電話をかけてこられる方は、自分の姿が目に見えていないからと言って、普段言わないようなクレームを言ってくることがあります。慣れないうちは、辛くて悲しいこともあるかもしれません。ですが、それもスキルを取得すれば対応するのも簡単になります。自信を持てるようになれば自分なりの対話技術も身に着けることができますし、コミュニケーション能力の向上します。何より、電話を通じて様々な地域の方の対応ができるのは、コールセンターの仕事の最大の魅力ではないでしょうか?他の職種であればなかなかできることではないので、大きなやりがいを感じることができます。
  • 知識がないのは当たり前。働き始めてから覚えていけば良いので、働く前から不安を感じる事はないです。クレーム等の電話もあり、慣れない内はパニックになってしまいがちですが、落ち着いて冷静でいる事が大事です。また、上司に教えて頂いた事なのですが、インバウンドのお仕事でクレームが来た際、対応の際に「すみません」「申し訳御座いませんでした」と言うのを相手の話を聞き終わるまでは言ってはいけないという物でした。上司曰く、相手の話を聞き終わるまではこちらの不備なのか、相手の不備なのかわからないので、最初から謝ってしまうと相手は「お前が悪い!」と思い込んでしまうとの事でした。なので、相手を落ち着かせる為に、こちらは冷静かつ気持ちゆっくりと喋り、内容の把握をする事が大事だと仰っていました。私自身も働く前は不安でいっぱいでしたが、働いてしまえば案外楽だったなと思えるような事も多いですし、仕事としても良い経験出来るかと思います。
スタッフ登録する!(無料)

受信のコールセンター先輩体験談

お得意様から指名を受けたこともありました

通販業界
年齢 30代
業務経験 未経験
対応を通して弊社商品のファンになってもらうことができたのは非常に嬉しかったです。

やりとりしていたお客様から、コールセンターは(他も含めて)何度も利用したことがあるけどこんなに感じのいい方は初めてだとお褒め頂いたことです。

何度か利用されたことのある方は、指名して繋いでもらうこともありました。

また、元々クレームで電話してこられた方でも、結果的に解決できて、弊社商品のファンになってもらうことができたのは非常に嬉しかったです。

声についてもアナウンサーみたいで聞きやすいとよく言われました。

仕事がないときは本当に暇だった

通信業界
年齢 30代
業務経験 未経験
お客様に電話をするのも時間が決まっていたり、電話をかけても留守の場合は後日架けることもあった

在籍していたチームは、ちょっと特殊な部署で在籍人数はあまり多くなかった。

何人ものスタッフでいっせいに電話を受信したり発信したりするわけではなく、プロパイダ経由で専門のチームに連絡が入り、その結果を伝える部署だったので、仕事がないときは本当に暇だった。

お客様に電話をするのも時間が決まっていたり、電話をかけても留守の場合は後日架けることもあった。

正月も出勤はしなければ行けなかったが、完全に仕事はなく、出勤で時給は出るのにお節を食べたりして正月気分を味わっていた。

お客様から感謝の言葉を沢山いただきました

通信業界
年齢 30代
業務経験 未経験
体調を崩したときには上司の配慮で治療に専念できました

基本的にはお客様に対しての回答は全てマニュアルや専門スタッフによる回答でしたが、お客様の話を最後まで聞き、ないがしろにしない様に心がけていると、お客様から感謝の言葉を沢山言われるようになった事やお客様から「貴方の電話対応は前回対応していただいた人よりも凄く良くて助かった」等のお褒めの言葉を頂いた事です。

又、勤続2年目に左耳が痛くなり耳鳴りが頻繁になるようになったのですが上司や同僚が心配してくれて通常のシフト上の休み以外にも休暇を与えてくれたので治療に専念する事が出来た事です。

応募までの流れ

ご応募申し込み

パソコンまたはお電話からご応募ください。パソコンから応募の場合、応募後当社よりお電話がありますので、その際に登録会の参加日をお伝えください。

ご応募申し込み
スタッフ登録会へ参加

スタッフ登録会は日本全国9ヶ所の会場で行っています。ご予約頂いた参加日と登録会場でスタッフ登録を行ってください。

スタッフ登録会へ参加
お仕事紹介

スタッフ登録が済みましたら、お聞きしたご希望に合わせてお仕事をご紹介していきます。

お仕事紹介
研修でスキルアップ

コールセンターで働くために必要な敬語やマナーなど基本的なことを学びます。

研修でスキルアップ
お仕事スタート

お仕事開始後も継続的にコーディネーターがスタッフさんをサポートします。わからないこと不安なことはいつでもご相談してくださいね!

お仕事スタート

セントメディアのサービスの特徴

日本全国対応!

セントメディアは全国の拠点をフル活用してコールセンターのお仕事を紹介しています。はじめての方でも安心してお仕事を始められるように当社スタッフが手取り足取りサポートを行います。

国内最大級の求人数!

セントメディアでは、全国で数千件以上のコールセンター求人を公開しています。雇用形態・時給・実務経験・職場環境・働き方・こだわり条件などから、ご希望の求人を検索することができます。

福利厚生が充実!

セントメディアへスタッフ登録をしているすべての方が、国内20,000軒のホテル・旅館が最大80%OFF、大手旅行会社企画のパッケージツアーが最大10%OFFといったお得な福利厚生をご利用可能です。

会社概要
社名 株式会社セントメディア
※東証一部上場『株式会社ウィルグループ』のグループ企業です
本社住所 〒160-0022
東京都新宿区新宿三丁目1番24号 京王新宿三丁目ビル3階
資本金 9,900万円
設立 平成9年1月29日
スタッフ登録する!(無料)
  • ハローワークの求人を探す
  • 正社員を目指すならこちら
  • 検討中BOXを見る
  • スタッフ登録会に応募
  • 電話で応募する

上に戻る

上に戻る